2023.06.14 2024.01.24 更新
オフィス家具
セキュリティ
内装工事
引っ越し
電気工事

そのオフィス開業、ちょっと待った!よくある勘違いと誤解を見直そう!

オフィス開業には、慎重な計画と十分な知識が必要です。 しかし、初めてオフィスを開業する際は、良くある勘違いや誤解があることも事実です。 例えば、開業したらすぐに利益が上がるという考え方や、経営者になれば自由な時間が持てるという誤解などが挙げられます。 本記事では、オフィス開業を検討している方や、既に開業した方に向けて、よくある勘違いや誤解について解説しています。 オフィス開業においては、知らなかったことが後になって問題になることもありますので、是非ご参考ください。

 

 

【オフィス開業は、事務所を借りることが全てではない?】

「オフィス開業」という言葉は、一般的には賃貸オフィスを借り上げて新しい事業や企業を開業することを指します。
しかし、近年では、従来のビジネスモデルにとらわれず、柔軟な働き方をする人が増えてきたことで、自宅やコワーキングスペースなど、外部のオフィスを借りずに自身でビジネスを立ち上げることも「オフィス開業」と呼ばれるようになりました。

どちらの「オフィス開業」もビジネスを立ち上げるための基本的な考え方や事業計画、財務管理などは変わらず、自宅などの環境でも、ビジネスを成功させるための基本的なスキルや知識が必要となります。

【オフィスの開業には大きな資本が必要?】

オフィスの開業に必要なコストは、場所や規模、業種、人数など様々な要因によって異なり、一般的には、以下のような費用がかかることがあります。

 

◇家賃や敷金、保証金

◇内装工事

◇家具や什器の購入

◇従業員の給与や社会保険費用

◇事業登録や許認可手続きの費用

◇法律や税務に関するアドバイスや顧問料

◇通信費や電気、水道代などの光熱費

◇広告宣伝費や営業費用

◇会議室や講演会場などのレンタル費用

◇書籍や参考資料の購入費

 

また、初期投資だけでなく、運営に必要な費用や予期せぬ出費にも備える必要があります。

 

上記で紹介した通り、オフィス開業には多くの資本が必要となるケースもありますが、必ずしも大きな資本が必要となるわけではありません。

例えば、賃貸オフィスではなく、レンタルオフィスやシェアオフィスを利用したり、高価な什器や備品は、購入ではなくリースしたり、様々な分野で提供されているサービスを有効に活用することで、オフィス開業の費用を抑えることができます。

しかし、コスト削減によって必要なものを見落としたり、ビジネスプランの策定を怠ったりすることは避けなければなりません。オフィス開業は、事前の準備が重要であり、計画的に進めることが成功の鍵となります。

【オフィス開業を成功させるための重要なポイント】

オフィス開業の成功の鍵は「慎重な計画と準備」そして「継続的な努力」です。

ビジネスプランを練り上げ、継続的な改善とアップデートを行うことでビジネスをより良くすることができます。
しかし、努力とは裏腹に、思ったよりも成果がでなかったり、トラブルに見舞われたりすることがあれば、以下のことに当てはまらないかを確認してみてください。

《オフィス開業後すぐに利益が出るわけではない!》

オフィス開業において、よくある勘違いの一つに「すぐに儲かる」というものがあります。

確かに、入念にビジネスプランを練ったからには、すぐに利益が上がって当然と思うこともありますが、実際にはすぐに儲かるとは限りません。

オフィス開業後には、顧客獲得や商品開発、従業員の育成など、多岐にわたる課題が発生する可能性があり、綿密なビジネスプランやリスクマネジメントの他に、長期的な視点が必要不可欠です。

《自分でやろうとしないで!法律に関することはプロに相談しよう》

オフィス開業には、商業登録や税金の申告、労働法などの様々な法律や手続きが関わってきます。

特に初めてのオフィス開業では、様々な法的問題が発生する可能性があるため、法律や税務に関する知識や、ビジネスの運営に関するノウハウを持つ顧問を雇用することは非常に重要です。

顧問には、ビジネスプランや財務計画の策定、法的問題の解決、労働問題の解決、マーケティング戦略の策定などの分野でアドバイスをもらうことができます。

【オフィスの開業準備を一人で頑張っていない?】

オフィス開業には、ビジネスプランの策定から事務手続き、オフィスの内装や備品の調達など、様々なタスクが必要です。

「自分でできることは自分でやる」という姿勢は素晴らしいことですが、全てのことを自分ですることは、非効率的である上にストレスや疲労を引き起こす可能性があります。

自分に合ったタスクやスキルを持った人材を採用することで、業務の効率化やビジネスの成長を促すことができます。

また、プロのアドバイザーやコンサルタントに相談することも大切です。

自分でできることと、専門家に相談するべきことを適切に判断し、効率的なビジネス運営を目指しましょう。

【オフィスの開業をサポートします!】

オフィス開業において、業者のサポートを受けることは非常に重要です。特に、内装工事や家具・什器の手配、インフラ環境の整備などは、プロの技術や知識が必要とされるため、自分ですべてを準備するのは困難です。

弊社では、オフィス開業に必要なすべての工程をトータルサポートしています。
オフィスのレイアウト設計や内装工事、家具や什器の手配、ITインフラの整備など、幅広く対応しており、お客様のニーズに合わせたカスタマイズも可能です。
さらに、開業後の運営やメンテナンスにも対応しており、お客様が安心してオフィス運営に専念できるよう、迅速かつ丁寧な対応を心がけています。

これからオフィスの開業に向けて奮闘している方や、既に開業済みの方も、オフィスに関するご相談は、いつでもお気軽にお問い合わせください。
弊社の専門スタッフがお客様のニーズに合わせた最適な提案を致します。

 

シェアする

新着コラム

オフィスの分煙化!屋内に喫煙室を設置する方法とは?

スタートアップオフィスの選び方は一味違う!?コスト圧迫を防ぐためのオフィス選び5選!