オフィス家具
レイアウト
内装工事
電気工事

オフィスの新たなコミュニケーション空間「ファミレス席」とは!?メリット、デメリット、活用事例を徹底解説!

オフィスの新たなコミュニケーション空間「ファミレス席」とは!?メリット、デメリット、活用事例を徹底解説!

近年、オフィスにおけるワークスタイルの変革が進む中、従来の執務スペースに加え、多様なコミュニケーションを促進する空間へのニーズが高まっています。 その代表例として注目を集めているのが、「ファミレス席」と呼ばれる、セミクローズドなブースタイプの座席です。 本記事では、オフィスにおける「ファミレス席」のメリット、デメリット、具体的な活用事例を詳細に紹介していきます。 さらに、導入を検討する際のポイントや、効果的なレイアウト、おすすめの家具なども解説します。

 

【オフィスの「ファミレス席」とは?】

オフィスの「ファミレス席」とは、ファミレスでおなじみのボックス席のような形状をした、セミクローズドなブースタイプの座席です。一般的に、ソファとテーブルを組み合わせたシンプルな構造で、2〜4人程度の利用に適しています。

近年、オフィスレイアウトのトレンドの一つとして注目を集めており、従来の会議室とは異なり、カジュアルでオープンな雰囲気を演出することができます。

セミクローズドなブースタイプの座席のため、汎用性が高いのが特徴で、活用事例は多岐にわたります。
実際にファミレス席を導入した企業の具体的な活用事例は以下の通りです。

・短時間の打ち合わせ
会議室を予約するほどではない、短時間の打ち合わせに最適です。

・アイデア出し
リラックスした環境で、自由な発想を促すこと効果があります。

・情報共有
チームメンバーと最新情報や進捗状況を共有する場として利用可能。

・個別作業
集中して個別作業に取り組みたい場合にも利用できます。

・休憩
ランチタイムや休憩時間に、リラックスして過ごすことが可能です。

・来客対応
社外からの来客を応対するスペースとして利用することも。

【オフィスにおける「ファミレス席」のメリット】

オフィスの「ファミレス席」は、単なる座席スペースではなく、コミュニケーション活性化創造性向上社員満足度向上など、様々な効果をもたらす重要な空間です。
具体的な導入のメリットは、主に以下の5つが挙げられます。

 

1.コミュニケーション活性化
ファミレス席は、会議室のような堅苦しい雰囲気ではなく、リラックスした状態でコミュニケーションを取ることができます。そのため、アイデア出しや情報共有などの活発な議論を促進し、チームワーク向上に効果を発揮します。

2.省スペース設計
会議室と比べて省スペースで設置できるため、限られたオフィス空間を有効活用できます。デッドスペースになりやすい窓際や通路脇なども、ファミレス席として活用することで、オフィスの有効活用に繋がるのです。

3.多様な用途への対応
会議以外にも、個別作業や休憩スペース、来客対応など、様々な用途に柔軟に利用できます。

4.レイアウト変更の容易さ
設置や撤去が比較的容易なため、オフィスレイアウト変更の際にも柔軟に対応が可能です。

5.居心地の良さ
ソファやクッションなどを活用することで、居心地の良い空間を作り出すことができます。

 

以上のように、ファミレス席には多くのメリットがあります。

しかし、多くのメリットがある一方、ファミレス席を設けることで発生するデメリットも存在します。

【オフィスにおける「ファミレス席」のデメリット】

オフィスに「ファミレス席」を導入するには、以下のデメリットが発生します。

 

1.音漏れ
セミクローズドな空間であるため、会話内容が周囲に漏れてしまう可能性があります。
そのため、気密性の高い会議などには向かず、利用用途が限られてしまいます。

2.集中力の低下
オープンな環境であるため、周囲の会話や音によって集中力が低下してしまう可能性があります。
集中するためのスペースとして使用したい場合は、パーテーションやカーテンなどの目隠しを利用するといいでしょう。

3.セキュリティ性が低い
情報漏洩のリスクを考慮し、機密性の高い情報を取り扱う場には不向きです。

4.利用ルール
利用ルールを明確化しないと、占有や予約の取り合いなどの問題が発生する可能性があります。

 

ファミレス席を導入する際には、以上の課題が発生するケースがあるため、利用方法を工夫すると良いでしょう。

【 ファミレス席はオフィスレイアウトの最新トレンド】

オフィス「ファミレス席」は、オフィスのコミュニケーション活性化やスペースの有効活用に役立つ、近年注目を集めているレイアウトです。

従来のオフィスレイアウトでは、個人用デスクや会議室が主流でしたが、ファミレス席はソファやテーブルを設置し、まるでカフェのような空間を演出します。

このリラックスできる雰囲気は、社員同士のコミュニケーションを促進し、新たなアイデアを生み出すのに最適な環境を作ります。

導入目的やレイアウト、設備などを工夫することで、より効果的な空間を作ることができ、オフィス環境改善を検討している企業にとって、ファミレス席は魅力的な選択肢と言えるでしょう。

 

弊社では、オフィスの設計から施工、その後のアフターフォローまでワンストップで提供しているため、お客様の想像するイメージを最適な形で運用できるようお手伝いをしています。

オフィス環境の改善や、新しいワークスタイルの導入を検討している方は、ぜひご相談ください。

 

シェアする

新着コラム

事務所の間取りは「生産性」を重視しよう!代表的なポイントを解説!

オフィスの新たなコミュニケーション空間「ファミレス席」とは!?メリット、デメリット、活用事例を徹底解説!